CREATORS・CHARITIES・NETWORK北海道

北海道内において、チャリティー活動をするクリエーターたちの、応援サポートネットワーク『C・C・N 北海道』の情報発信ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設立宣言!



2011年4月8日 本日より「クリエーターズ・チャリティーズ・ネットワーク 北海道」の正式な運営を開始致します。

             
110316 クリエーターズ チャリティー ネットワーク 北海道 ハート

                         応援よろしくお願い致します。

【正式設立日】:2011年4月8日

【 名 称 】:クリエーターズ・チャリティーズ・ネットワーク 北海道
【 英語表記】:CREATORS CHARITIES NETWORK HOKKAIDO
【略式表記】:「C・C・N・H」または、「C・C・N 北海道」

【本部代表 兼 富良野地区担当】:はやし あきら(パイログラフィ作家)
【旭川地区担当】:てじま ともこ(イラストレーター)

【ネットワークの役割】
1.作品の売り上げより義援金として寄付などを行う目的で、チャリティ展を開催(参加)されるクリエーターに対して、一元的に情報を発信し情報の信用性と活動の円滑化を図る。
2.プライベートルール(※1)を設け、クリエーターが安心して出展できる活動環境の保持を図る。
3.協賛企業及び後援企業を募り、会場の確保やPR活動と、ネットワーク運営の安定化を図る。
4.道内各地域でのチャリティ展開催の企画立案を行う。
(※1:プライベートルールとは、売上額に対する募金の割合を一定の範囲内に定め、出展者の負担を軽減する。会計方法を定め、金銭の取り扱いに関する信頼性を保持する。など)

【ネットワークの運営について】
1. 法人などの団体としての形態はとらずに、クリエーター間の連絡会とする。
2. その地域のメンバー数や開催頻度などから、必要に応じて支部を設ける。
3. 参加希望者には随時「参加申請書(メール可)を提出してもらい、メンバーとして登録します。
4. 退会を希望される時は、代表または地区担当者のいずれかに、申し出る(メール可)ことで退会完了とします。
5.情報の発信方法としては、ホームページ(開設予定)やブログ(開設済み)で随時更新するとともに、メールマガジンにてお知らせします。
なお、mixi内においても公式コミュニティを開設し運営中です。
また、インターネットを利用されていない方については、FAXにて送信します。
6.メンバー登録料及び会費等の徴収は一切ありません。
7.会場使用料については、協賛企業を募り、無料で借りられる会場を探す。
8.運営経費については、応援シール(別紙参照)や、オリジナルグッズ(別紙参照)の販売利益にて賄うこととする。
9・オリジナルグッズ等の制作に関しては、各種協賛企業を募って応援を依頼する。
10.当ネットワークの代表者は、立案者:林 明とする。
11.当ネットワークの拠点(本部)は、代表:はやし あきらの自宅におくこととする。
12.旭川支部担当者をてじま ともことする。

【クリエーターズチャリティ展について】
1. 出展できる物品は、出展者本人の手作り作品であることが絶対条件。
2. グループ出展(委託)も可能です。
3. 食品の販売に関しては、開催会場の利用条件により変動します。
4. 会計業務は担当者2名で一箇所で行い、出展者自身がお客様との金銭のやり取りはありません。
5. 値札には全て、出展者番号を記入して頂き、その番号で売り上げ管理を致します。
6. 精算は、開催時間終了後に直ちに行い、還元分をお渡しします。
7. 会場設営や清掃・復元は出展者の皆さんで協力して行う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。