CREATORS・CHARITIES・NETWORK北海道

北海道内において、チャリティー活動をするクリエーターたちの、応援サポートネットワーク『C・C・N 北海道』の情報発信ブログです。

『クリエーターズ・チャリティ展4』終了しました。

3月11日に開催しました、『クリエーターズ・チャリティ展4』は、無事に終了することが出来ました!
ご報告が遅くなり申し訳ありません。m(_ _)m

参加下さいました作家の皆さん、会場提供にご協力下さいました旭川市観光協会さんと旭川物産協会さん、宣伝告知にご協力下さいましたマスコミ各社の皆さん、そして何より作品をお買い上げ下さいました、たくさんのお客様に心より感謝致します。
ありがとうございました。

チャリティ展4 入り口からの眺め


クリエーターズ・チャリティ展も今回で4回目となり、ちょうど大震災のあった日を迎えることもあり、全額寄付での開催と致しましたが、今回の売上総額は「100円くじ」の売上も含めて、222,457円ありました。
それにお客様からお預かり致しました募金1,600円を加えて224,057円となり、そこから郵便振替の手数料330円を差し引いた
223,727円を、あしなが育英会を通して、「東日本大震災遺児への一時金、貸与奨学金、心のケアプログラム開催費など」へ寄付致しました。

20120314 あしなが育英会寄付振込み


第1回目の寄付496,108(日本赤十字社)
第2回目の寄付113,763(日本赤十字社)
第3回目の寄付192,350(中央募金会)
の過去3回分と合わせますと、1,025,948円となりました。

あの大震災の直後、自分には何が出来るのか?と心の中で自分自身に問うていた、それぞれのクリエーターたち。
想いをひとつに、集い協力し、そして何よりも継続することで見えてきた「カタチ」。
もちろん、復興支援の観点からすれば、それでもまだまだ小さな「一滴」かもしれない。
でも、信じよう!
そして、続けよう!

チャリティ展4 全体の風景B側から


私たちクリエーターは、その手で創り出す作品こそ、様々だけれど・・・

心は常に共通のものを生み出していると思います・・・それは、笑顔!

日本中が笑顔でいっぱいになる日を願って、続けていきます。

これからも応援よろしくお願い致します。


スポンサーサイト